気まぐれブログBlog

気まぐれブログ

安価なセラミック治療の代償

コラム

2021/08/28

当院に初めて来院される患者様の中で、セラミックの再治療を希望される患者様が多いのです。

理由としては、
①根管治療後にセラミックを被せた歯に痛みなどの症状が発症した場合
②セラミックを被せた歯と周り歯の色や形が合っていない場合
などが多いです。

①のような根管治療の不具合は、当院ではマイクロスコープを用いた根管治療や、外科的歯根端切除術で解決することが多い。
②の場合は、セラミックを除去し、仮歯に置き換えて患者様が希望される形に修正したり、適正な厚み調整します。

セラミックの色や形を再現するのに簡単なケース以外は、セラミックを製作する歯科技工士と連携し、実際に患者様の歯の色や形を観察しデッサンしてもらいます。

そして患者様、歯科医師、歯科技工士の3人で相談して、患者様の希望されるセラミックの形や色を再現するための治療計画を話し合います。


また、患者様が望むセラミックが出来たとしても、それを仮着(仮付け)し患者様に日常生活を送ってもらい、実際に審美や機能に問題がないかをテストします。そして問題がなければ本着(本付け)するという行程になります。

(※出来上がってきたセラミックを患者様に見て頂き、問題があれば技工士に修正してもらいます。)

セラミック仮着(仮付け)で、問題がなければ、本着(本付け)の作業に入ります。

本着(本付け)は、オールセラミックの場合は非常にシビアで手間・時間の掛かる作業になります。

結局は、審美と機能を追求するためには、手間と時間が掛かります。

単純にセラミックの単価が安いからお手頃とかそういうことではなく、

質の高いセラミック治療の費用=セラミックの材料代・技工料金+治療の技術や費やした時間や手間賃 

と考えています。

当院では、治療の手間や時間を惜しむ事なくこだわって治療することが、結局は患者様が求める満足・納得のいく治療につながるのではないかと思います。










戻る

はやし歯科医院

一般歯科をはじめ根管治療、歯や口元の見た目を 整える治療、インプラントや虫歯予防など

お問い合わせ・予約は「HPを見た」とお伝え下さい
TEL06-6992-4550

診療時間
09:00 - 12:30 -
15:00 - 19:00(土日 09:00 - 12:30) -
-

休診:土曜の午後・日曜・祝日 ※電話での予約制