気まぐれブログBlog

気まぐれブログ

当院の歯科治療は、なぜ予約制でなければならないのか

コラム

2020/07/12

私は、歯科医師修行時代に数件の歯科医院に勤めました。町中の一般歯科や、自費診療中心の歯科医院、駅前の大型規模の歯科医院などでした。
もの中でも私にとって歯科治療のベースを最も勉強したのは、自費診療中心の歯科医院でした。
現在もその考えをベースとして自分の歯科に対する考えや治療法をどんどんと新しくリニューアルしています。
歯科医療は日々進歩していますが、自分の歯科治療に対する信念を曲げることなく進歩すること、チャレンジすることが最も大切なことではないかと日々思います。
また大型規模の歯科医院でも多くのことを経験しました。予約患者様のみならず飛び込みの患者様も多数来院され、いかに勤務時間内に多くの患者様を診察するか、患者様の一人一人の予約時間を短縮し、治療を無難に終わらせるかという治療方針でした。しかしこれでは、丁寧な歯科治療を実際に行うことが出来たのかどうか疑問が生まれます。なぜなら、治療後数年経過して問題が起こることも多々あるからです。
また、勤務医も多数在籍し臨床経験やスキル、患者様への対応も違いましたので、担当医によって差が生まれ、患者様から担当医の変更を希望されるケースなどもありました。しかし、患者様にとっては歯科治療を受けるための便利さや都合の良さでは有効なものでした。
昔は、どこの歯科医院も患者様があふれかえって多くの患者様を診察する必要があったとよく聞きます。
しかし、今は違います。歯科医院はコンビニより多いと言われ、患者様は、自分に合った歯科医院を選ぶ時代になりました。
そのため歯科医院側も患者様に選ばれるための経営努力を行う医院も多くあります。それも大切だとは思いますが、
私が一番大切にしたい考えは、「歯科医師の本質は患者様の口腔内を守ることであり、そのためのスキルをいかに歯科治療に詰め込めるか。」ということではないかと思います。それを実行するためには、治療に必要な時間を確保する必要があります。当院が予約制であるのはそういう理由です。(もちろん痛みのある急患の方は対応致します。)





戻る

はやし歯科医院

一般歯科をはじめ根管治療、歯や口元の見た目を 整える治療、インプラントや虫歯予防など

お問い合わせ・予約は「HPを見た」とお伝え下さい
TEL06-6992-4550

診療時間
09:00 - 12:30 -
15:00 - 19:00(土日 09:00 - 12:30) -
-

休診:土曜の午後・日曜・祝日 ※電話での予約制